SHARE

大分で会いましょう。 Meeting in Tokyo 大分で会いましょう 東京ミーティング

  • 松浦弥太郎 (エッセイスト・編集者)
  • 橋本栄子 (サリーガーデン湯治 柳屋代表)
日時
2018年6月24日(日)
場所
VACANT(原宿)

GUEST 今回のゲスト

  • 松浦弥太郎

    松浦弥太郎 (エッセイスト、編集者)

    1965年東京生まれ。エッセイスト、編集者。2003年、セレクトブック書店の先駆けとなる「COWBOOKS」を中目黒にオープン。2005年から約9年間、創業者大橋鎮子のもとで『暮らしの手帖』の編集長を務め、その後、ウェブメディア「くらしのきほん」を立ち上げる。

  • 橋下栄子

    橋本栄子 (サリーガーデン 湯治 柳屋代表)

    大分県でシフォンケーキと素朴な焼き菓子の店に私設美術館を併設したサリーガーデンと、別府市鉄輪湯治 柳屋を経営。アート・リトリートをテーマとする鉄輪カレッジ代表。大分の先人に学ぶ会、風のシューレ主催。