INFORMATION お知らせ

 
Blog

ズッキュンってなんだろう?

モエ&コリン(ズッキュンゴリラ)

 みなさん、はじめまして。

 ズッキュンゴリラマガジンを作っているモエ(福岡県糸島市出身)とコリン(岐阜県高山市出身)です。

 

 私たちは、別府にある立命館アジア太平洋大学の2年生で、入学式前に同じマンションということで知り合い、好きなものが似ていて意気投合! 今では毎日温泉で語り合う仲です。

 ズッキュンゴリラの活動は1年生の5月から続けています。ズッキュンゴリラの名前の由来は、ゴリラみたいな2人がズッキュンしたヒト・モノをとりあげていくマガジンだから。その名の通り、このマガジンは別府の情報誌でもデザイン誌でもなくて、私たち2人の生活のズッキュン(心に残って、パワーを与えてくれること)を私たちなりに表現する、主体が"モエとコリン"のZINE。

一般的にカワイイ、カッコイイ、ヤバイ、スゴイと言われるものにみんな目を向けがちだけど、一人一人にそれぞれのズッキュンがあると思うから、自分だけのズッキュンを見つけて大事にしてほしい。そしてそれに自信を持って表現してほしい。

このマガジンが、そのきっかけになってほしいと思ってます。現在、マガジン第1号発売中、第2号製作中です。

 

 

 

 「私たちはどんなものにズッキュンするんだろう? 」とふたりで考えたことがあります。

 

例えば、近所のおばあちゃん達が集まる100円で入れる温泉、たくさんの人が座ったであろうちょっと曲がった商店街のベンチ、好きなことを全力でやれるあの子、、、、、、たくさん話し合って、これらに共通することは、誰かのために沢山考えられた愛のある物や場所、愛をもって沢山考えている人なのではないか、という結論に至りました。そんな場所にいると、そんなものを見ていると、そんな人の話を聞いていると、愛や考えが詰まった物語が見えてくる。私たちはそんなもの達にズッキュンするんです。

 

 ここで、別府で起きた私たちの物語を紹介します。ある日、登校する途中でとても小さな花壇を見つけた。それは、くるぶしくらいの高さにあって、ファミレスで出てくるおしぼりサイズの小ささだった。気づくにはちょっと難しい花壇。そこには、「おはよう、いってらっしゃい」「おかえり! おつかれさま」「かぜに気をつけてね」の文字が。私たちは、声を合わせて「ズッキュン」って。誰を想って書いたのかな? 何を考えて書いたのかな? 考えるだけでワクワクが止まらなかった。見つけにくくて、気づかない人も多いと思うけど、私たちの心にはずっと残って毎日パワーをもらっている。ズッキュンとはまさにこういうことなのだ!!!!!!!!!!

 

 

 

 あなたは、大分にいるズッキュンピーポーで誰を思い浮かべるだろう? みんなの憧れの街(例えば東京)にある、あなただけが知っているズッキュンプレイスはあるだろうか? あなただけの「ズッキュン」を大切に今日も過ごそう。

 

私たちのズッキュンは、この「大分で会いましょう。」ブログと私たちのマガジンで、発信していくね。あなた達のズッキュンは任せたよ!!

 

アーカイブ