AREA PROJECT エリアプロジェクト

佐伯「あーん寿司」プロジェクト

佐伯市

佐伯市は豊後水道に面したリアス式海岸を持つ大分県最南端の地域。
「佐伯の殿様、浦でもつ」という言葉のとおり、毎日新鮮な魚が大量に水揚げされます。
そんな佐伯の寿司をテーマにしたリサーチプロジェクト「あーん寿司」。
佐伯の寿司とは何か?なぜおいしいのか?を解き明かす探求と交流のプロジェクトです。

私たちはお寿司が大好きです。

はじめて佐伯を訪れた時、そこかしこに安くておいしいお寿司屋さんがあることに驚き、
それが当然のようにあたりまえに生活している佐伯という街に興味が湧きました。

ひょっとしたらおいしいお寿司は、すごく普通の食べ物なのかもしれない。
なんならみんなで握ってみんなで食べても、バチはあたらないのではないか。

そこから、握る手から味わう口へとダイレクトにお寿司が投入される「あーん寿司」のイメージが湧きました。

佐伯の寿司はなぜうまい?おいしい寿司はどうしたらできる?全部学んで、仲間とにぎったお寿司を交換したい。

そう、「あーん寿司」は、五感を通じてお寿司を学び、人と人とが交流する魅惑のカウンター。
にぎりにぎられるコミュニケーションのプロジェクトなのです。

vol.1
あーん寿司プロジェクト 佐伯寿司探訪編
vol.2
あーん寿司プロジェクトリサーチ&修行編
vol.3
ありがとう佐伯寿司編
vol.4
あーん寿司プロジェクト ダイジェスト

GUEST & SUPPORT

  • 前田エマ(モデル)
    オーストリア ウィーン芸術アカデミーに留学経験を持ち、在学中からモデル、エッセイ、写真など、多彩な活動を続けている。
  • タナカミサキ(イラストレーター)
    熊本を拠点に、男女の絶妙な距離感を描いたイラストとキュンとくる言葉で絶大な人気を集めているイラストレーター。
  • コジマサトコ(シンガーソングライター)
    アコースティックギター1本で県内外の様々な地域で演奏活動をしている。CMソングも数多く制作。鹿児島県在住。
  • 河原一久(『読む寿司』(文藝春秋)著者)
    海外から訪れた友人が江戸前寿司に接し感動の涙を流したことをきっかけに寿司の研究を始め、国内各地を巡っている。
  • 丸昌水産
    中嶋宏光
    中嶋幸昌
  • 錦寿司
    岩佐洋志
    岩佐孝一
  • NARUMI
    鳴海定臣
  • 竹寿し
    丸山一行
  • 大分県農林水産研究指導センター水産研究部
    古川英一
  • さいき・あまべ食べる通信 編集長
    平川摂
  • 第三金波
    田中博
  • 入倉丈(大分大学経済学部3年)
    梅川滉平(大分大学経済学部3年)
    田上紗和子(大分大学経済学部3年)