広告

#News リリース

 
 

 

JR久大本線全線復旧のお知らせ
-7月14日久大本線ぜんぶつながる-

昨年7月、大分県日田市や福岡県朝倉市などが大雨によって甚大な被害を受けました。

福岡県久留米市から大分県日田市、由布市と大分市を結ぶ久大本線は、住民や観光で訪れる方々の貴重な交通機関であったにもかかわらず一部の区間は1年以上にわたって不通となりました。

大分県では、JR九州及び沿線自治体と連携してこの久大本線の復旧に合わせて全国各所で様々なイベントを開催いたします。

 

このプロジェクトのロゴをデザインした梶原 道生さんのコメントをご紹介いたします。

今回の「久大本線 ぜんぶつながるプロジェクト」のロゴをデザインすることができて地元出身者として、大変感謝しています。久大本線全線復旧のシンボルは、花月川橋りょうです。この橋が繋がり、「ゆふいんの森」号が、橋を通過する姿を見て、はじめて繋がったのだと地元の方が、安心できるのでないかと思います。

しかし、この橋が繋がっただけでは、まだ、本当の復旧ではありません。風評被害が消え、旅行客が元に戻ることができて
初めて復旧したことになるのではないかと思います。

橋が繋がったことをチャンスと捉え、まちとひとが繋がり未来に繋がるように期待しています。

 

特別列車、その他ピックアップ
―「ゆふいんの森号」ラッピングトレインの運行(9月中旬まで)

 


広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。